トップページ > お知らせ > めぐりーな(東部市内循環線)専用新型車両の導入について

めぐりーな(東部市内循環線)専用新型車両の導入について

 めぐりーな(東部市内循環線)の利用促進を目的として、緑色のボディーカラーの新型車両を導入しました。(当該路線を運行する2台のうち、1台) めぐりーな(東部市内循環線)は、市内の主要施設へのアクセス向上と市街地の活性化を目的とし、ときわ公園、ときわミュージアムのほか図書館などの市内の観光施設や公共施設を巡っています。 なお、この車両は、障害者や高齢社会に対応したバリアフリー車両となっており、乗り降りしやすいので、安全性が向上します。

DSCN5656.JPG    DSCN5658.JPG   

1 車両の概要

 (1) 車種  低床式小型バス(ノンステップ型スロープ付)

 (2) 規格  全長 6.99m 全幅 2.08m 全高 3.12m 
参考 中型バス 〃   8.99m   〃  2.3m     〃  3.01m  

 (3) 乗車定員 33人(座席 18人、立席 14人、乗務員 1名)

 (4) ボディーカラー 緑色(専用カラー)

2 運行路線

 めぐりーな(東部市内循環線)
 ※車両運用の関係上、他の路線を走ることがあります。

3 運用開始日

 平成25年4月1日(月)


    

ページトップへこのページのトップへ