トップページ > お知らせ > 宇部市営旅客自動車運送事業審議会から市長へ答申

宇部市営旅客自動車運送事業審議会から市長へ答申

 令和3年5月12日(水曜日)、宇部市営旅客自動車運送事業審議会の榊原会長、藤井副会長から篠﨑市長に「バス事業のあり方と運営の最適化」についての答申が行われました。
  同審議会では、令和2年2月10日に市長から諮問を受けて以来、これまで計10回の会議を開催し、慎重な審議の結果を答申書として取りまとめていただきました。
  今後は、宇部市交通局において、答申及び審議内容を踏まえ、公営交通事業の継続のため経営上必要な取組をまとめた「宇部市交通事業経営戦略」を本年5月末を目途に策定していきます。

hp_up.JPG

答申書(PDF:1,066KB)

答申書資料(PDF:9,087KB)

ページトップへこのページのトップへ